DF PLUS NEWS
2020年2月版

ダイナミック広告・データフィードに関する注目情報をご紹介いたします
LINE
LINE公式アカウントを運用する上で知っておきたい機能やプラン、費用、活用方法をまとめました。 基本機能だけでなく、「クロスターゲティング」も含めたLINEログインやLINE広告の活用など、一歩進んだLINE活用で売上拡大・集客・販売促進につなげるアイデアをご紹介しています。
続きを読む
LINE
LINE公式アカウント・LINE広告・LINE Sales Promotionのサービスを横断したデータ活用を実現するLINEの「クロスプラットフォーム」。そして、各サービスを通じて取得したデータを横断的に広告配信へと活用することができる機能「クロスターゲティング」。これらが実現されることで、何ができるようになるのか?各企業マーケティングはどのように変化していくのか?について、解説いたします。
続きを読む
RTB HOUSE
2020年1月21日、ディープラーニング(深層学習)を活用したダイナミックリターゲティング広告「RTB HOUSE」の 機能アップデートとして、フルファネルの広告配信が可能になる広告メニューが発表されました。 今後、購買ユーザーや自社の顧客に類似した未接触ユーザーへの配信が可能となります。
続きを読む
Indeed
Indeedのモバイルweb版とアプリ版における検索連動型広告(Sponsored Job)において、「Indeed求人詳細ページ」が導入されます。本仕様変更により、ユーザーが広告をクリックすると指定されたリンク先に遷移する前に、Indeedドメイン配下で求人詳細情報(Indeed求人詳細ページ)が表示されることになります。
続きを読む
Facebook・Instagarm
Facebookが主催する広告代理店向けのイベント「Facebook Marketing Partners Agency Expo TOKYO」のイベントレポートをお届けします。 前編は、ストーリーズ広告のクリエイティブやFacebookの機械学習を高めるために必要となるFacebookピクセルの効果的な手法や新技術の紹介に関するセッションレポートです。
続きを読む
Facebook・Instagarm
Facebookが主催する広告代理店向けのイベント「Facebook Marketing Partners Agency Expo TOKYO」のイベントレポートをお届けします。 後編は、Facebook広告の効果測定、インフルエンサー活用によるキャンペーン効果の最大化に関するセッションレポートをお届けします。
続きを読む

ダイナミック広告もフルファネルマーケティング施策が主流に

LINEのクロスターゲティングや、RTB HOUSEのフルファネル広告配信機能のリリースなど、ダイナミック広告でも新規顧客をターゲットできる媒体が増加し、 今やダイナミック広告は、潜在層からロイヤルカスタマーまでリーチできるフルファネルマーケティングの広告施策へと進化しています。

今後更に、活用シーンが広がる事が予想されるダイナミック広告ですが、広告効果の最大化には、それぞれの広告媒体や、施策の目的・戦略に合わせた適切なデータフィードの作成が必要不可欠です。

DF PLUSなら、豊富な導入実績と知見により、貴社のデータフィード活用をサポートいたします。
ダイナミック広告、データフィードに関するご相談がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

お役立ち資料

ダイナミック広告効果改善・データフィード活用のノウハウを集めた
お役立ち資料を無料でダウンロードいただけます
上記の他にも多数の資料をご用意いたしております
お役立ち資料一覧はこちら
お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ:03-5846-7016(平日10:00~17:00受付)